CONCEPT | 佐賀市神野のイタリアン|ピッツェリア・ダ・ジーノ

concept

CONCEPT

佐賀で唯一の
「真のナポリピッツァ協会」認定店
本場ナポリの味を佐賀に伝えたい

私たちピッツェリア・ダ・ジーノが提供するのは、
本場ナポリのピッツァをはじめとしたイタリアン料理の数々。

佐賀にいながら、本場の空気を感じてもらいたい。

メニューやその味はもちろんのこと、その空間やスタッフの立ち振る舞いなど、あらゆる場面で本場の空気を感じてもらいたいと考えています。

素材へのこだわりバジル

particular

素材へのこだわり

私たちはまず何よりも素材にこだわっています。

小麦粉にイタリア・カプート社の小麦粉を取り寄せ、トマトやチーズもあくまでイタリア産。
佐賀県産のバジルが香りをより引き立て、飲み物もイタリア産のビールやワインをご用意しており、料理との相性は抜群です。

手作りピザ

手作りへのこだわり

真のナポリピッツァ認定店のルールとして、
ピッツァの生地は手だけを使って丁寧に延ばし、窯の床面にて直焼きすることとあります。私たちはこの伝統的な作り方を愚直に続けています。

気温や湿度によって食材のコンディションは細かく変わります。そのわずかな違いを、手のひらで、そして身体で感じながら、お客様にその日のベストをご提供致します。

handMade
空間へのこだわり

空間へのこだわり

外で食事をすることは、家ではできない体験をすること。

私たちは、皆様に本場を感じていただきたい。それは食べる物や飲む物だけでなく、その空間も大事にしています。皆様にリラックスして楽しめる場所作り、そして快適に本場の空気を感じていただける接客を心がけております。

 

profile

OWNER CHEF

沖津 健
KEN OKITSU

1968年、佐賀生まれ。高校卒業後、東京のホテルに就職。4年勤めたのち、転職して大手電機メーカーへ。40歳まで勤務するが、一念発起して地元佐賀のピッツァ店の店長に就任。世界チャンピオン牧島昭成氏よりナポリピッツァを学び、2013年に【Pizzeria da Gino】の前身となる店をオープン。2015年にナポリへわたり、本場で研鑽を積む。帰国後、2018年には世界で665番目、佐賀県で唯一となるVERA PIZZAの認定を受ける。本場の味を地元に広めたいと、日夜奮闘している。

オーナー沖津健

ピッツェリア・ダ・ジーノ

PIZZERIA DA GINO.
(ピッツェリア・ダ・ジーノ)

3-7-13 KONOHIGASHI,SAGA-SHI, SAGA-KEN 840-0804 JAPAN

- LUNCH 11:00-15:00(OS 14:30)
- DINNER 18:00-22:00(OS 21:30)

CLOSED on Mondays